So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Goodwood Revival Part1 [ロータス]

またまたご無沙汰しておりました。
ついに他力本願に。。。

http://ac-minds.com/?p=6178

Broadway / Toddington [エリーゼ(ツーリング)]

IMGP1964.jpg
↑コッツウォルズのBroadwayという街に出掛けました。ちょうど何かのお集まりだったようで・・・





IMGP1991.jpg
↑すぐ近くにToddingtonという駅があり、またまた蒸気機関車の登場です。給炭作業中。





と、いうところまではまだそんなに驚かなくても良いのですが・・・





給炭どこでやってるの?





IMGP1983.jpg
↑駐車場(驚)

IMGP1997.jpg
↑夢のツーショット!?

IMGP2002.jpg
↑そうこうしている間に次の列車もやってきた。





勿論・・・





IMGP2031.jpg

最後の一枚を撮影したときには他にお客さんも誰もおらず、機関士さん?も喜んで写真を撮ってくれてました。

湖水地方を巡る [エリーゼ(ツーリング)]

IMGP1310.jpg
↑峠越えのひとこま

IMGP1322.jpg
↑何気に予約した宿泊先が立派な「家」?だったりします。

IMGP1481.jpg
トーマスもどきも走っています。あちこちに・・・。

IMGP1547.jpg
↑勿論、乗車もできます!

IMGP1704.jpg
↑ナビで湖を跨ぐルートを選ぶと、突然道が途切れて・・・

IMGP1716.jpg
↑どんぶらこ。

IMGP1724.jpg
↑対岸へランディング(顎を擦らないように要注意)!

IMGP1770.jpg
ドライブに疲れたら湖畔お茶して・・・

IMGP1796.jpg
↑そこに山があれば登る。

IMGP1805.jpg
↑日本ではほとんどお目に掛からないような急傾斜を登り切った先には素晴らしい景色。

IMGP1832.jpg
↑山を下ったところで今回最高の1ショットです!

日本からも観光地として有名な湖水地方、大きな街やその近くの湖も十分魅力がありますが、
あまり観光客も居なくなる山岳地帯や静かな湖こそ、本当に素晴らしい!
天気に恵まれればツーリングにも絶好の道ばかりですし、また近々訪れたいと思います。
ちょっと遠いのがネックですけど。。。

パワースポットか、ただの・・・か? [エリーゼ(ツーリング)]

エリーゼがこちらに到着して最初のドライブに選んだ目的地は・・・

IMGP1187.jpg





UK生活の先輩方からもいろんな評価は聞いていましたが・・・





近くに寄ってみるか?





IMGP1177.jpg





一度は自分の目で見て、何かを感じられるか、なんでしょうかね~
すいません。私にはただの・・・でした・・・(でも、一度は見てみましょう!感じてみましょう!)

IMGP1231.jpg
↑でも、車で30分も走ればこんなに立派な大教会もあったりします!

F1イギリスGP [F1観戦記]

現地シルバーストーンからのレポートです。

IMGP3874.jpg

IMGP3783.jpg
↑レース前の雰囲気を盛り上げる航空ショー。これが結構、長い時間、いろんな技?を披露するのです。

IMGP3855.jpg
↑「無事に」3位となったアロンソ。

IMGP3859.jpg
↑ギヤボックストラブルでリタイア。ベッテル。

ちなみにベッテルリタイア時の英国人の反応ですが(ベッテルファンの皆様には申し訳ありませんが)
「歓喜」に近いものがありました。の、ほうが面白い、ということなんでしょうけど。

IMGP3862.jpg
↑好調キープのフォースインディア、スーティル。

IMGP3866.jpg
↑戦略ミスで表彰台からずり降ろされてしまったライコネン。

IMGP3868.jpg
↑英国期待の新星!!!(・・・か???)マックス・チルトン。

そんなこんなでしたが、今回のレースは以下のシーンで記憶されることでしょう。

0001.jpg

0002.jpg

IMGP3902.jpg
↑ベルニュは目の前でタイヤ「爆発」

IMGP3924.jpg
↑それでも、セーフティーカー出動に助けられたとはいえ、4位にまで挽回、
 表彰台目前だったハミルトンには地元ファンから大きな声援が送られておりました。次こそは勝てるかな?

驚いたのはサーキット周辺の渋滞が土日共にほとんど見られなかったこと。
日曜日はしっかり12万人来ているはずなのですが、キャンプしている人も多いし、
レース後も芝生でピクニック気分という人や夜までイベント・コンサートを楽しむ人も多いし、で
入場も帰宅もタイミングがバラけるのも良いのでしょうが、それ以上に駐車場の誘導がExcellentでした。
(早く来たもん順で、奥の駐車場から入れていき、そこが一杯になったら
 公道も惜しげもなく封鎖して強制的に次の駐車場へ誘導、といった具合)
過去に色々と問題はあったようで、でも近年すごくカイゼンしてるんだと英国人が自慢気に教えてくれました。

道路事情が異なるので難しいとは思いますが、日本GPも見習いましょう!ぜひ。
ちなみに私の滞在中の家からサーキットのゲートまで僅か30分でした。
※駐車場が選べないので指定席の場所までは歩くのですが、屈指の平坦サーキットなので苦になりません♪

再びウェールズ [UKの旅]

ウェールズ
イングランドやスコットランド、ちょっと違った意味で有名な北アイルランドに比べると
ちょっと地味な存在ですが、イングランドからウェールズに入ると途端に日本的な山道になったり
ウェールズ語の標識でちょっと異国感覚を味わえたりして魅力的な場所であります。

DSCF3703.jpg
↑3月末ですが、まだ残雪が残ってます。Brecon Beacons国立公園。

DSCF3728.jpg

DSCF3730.jpg
↑こんなに魅力的な道も

DSCF3735.jpg
↑Swanseaという大きい街ですが、昔のお城もしっかり残っています。
 後ろの近代的なビルとのアンマッチさが面白いです。

DSCF3762.jpg
↑こんなにきれいな海岸線も

DSCF3840.jpg
↑ウェールズの家屋の特徴はカラフルな壁

DSCF3806.jpg
↑St David'sの大聖堂

DSCF3812.jpg
↑ウェールズの最西端までやって来た。

DSCF3832.jpg
↑沖に見えるラムジー島の紹介;アザラシが見れるんですね!さほど興味ありませんが・・・
 英語とウェールズ語の併記が基本です。

DSCF3843.jpg
↑小さくて見えにくいですが、海岸を乗馬で散歩。気分良いでしょうね。

DSCF3868.jpg
↑古城巡りにハマり中?Oystermouthというところのお城。

DSCF3873.jpg
↑Coch城。メルヘンな感じですが建設当時から元祖テーマパークのようなお城だったようです。

DSCF3953.jpg
↑Caerphilly城。こちらはUK内でも5本の指に入る大型の古城。

DSCF3960.jpg
↑お洒落なオッサンが名物の「傾いてしまった塔」について説明しています。

DSCF3964.jpg
↑彼が支えてくれているから何とかなっているのかどうかは、、、分かりません。

IMGP2037.jpg
↑次回より、いよいよ本命の出番であります。

Race Retro [UKの旅]

DSCF3505.jpg
↑会場の入り口

今開催の主役は・・・

DSCF3509.jpg

DSCF3510.jpg
ロータス25!

DSCF3540.jpg
Classic Team Lotusも再登場

DSCF3545.jpg
チャップマンが描いたという本物の図面まで準備する凝り様でした。

DSCF3548.jpg
↑コルチナに・・・

DSCF3549.jpg
↑エランも

DSCF3554.jpg
↑ロータス79、初めて実車を見ました!

DSCF3564.jpg
↑後方から。ウィングカーの思想がよく分かりますね~

DSCF3571.jpg
↑いかがでしょう?

DSCF3575.jpg
↑ロータス19の当時物・・・の、スペースフレームなんだそうです。

DSCF3580.jpg
↑他にもこんなのや・・・

DSCF3583.jpg

DSCF3578.jpg

DSCF3579.jpg

DSCF3600.jpg
↑誘惑が多過ぎて困る!

DSCF3601.jpg

DSCF3605.jpg
↑外の公園道路で何かおっ始めるようです。

DSCF3618.jpg
↑こら、

DSCF3625.jpg
↑こら、

DSCF3617.jpg
↑こらー!!!

再度申し上げますが、ここは「公園」なのであります。
ですが、地元の方に聞きましたら昔からこういう目的にも使ってきたのだそうです。

DSCF3586.jpg

ウェールズ北部への旅 [UKの旅]

DSCF3430.jpg
↑Snowdonia国立公園

DSCF3431.jpg
↑黒ゴルフの冷却水漏れトラブルで、ディーゼル版の白ゴルフが代役

DSCF3434.jpg
↑天気がもっと良ければ・・・また春夏に行かなければ!

DSCF3440.jpg
↑アングルシー島へ渡る、おしゃれーなブリッジ

DSCF3459.jpg
鉄道の駅ですねー実はちょっと有名な場所でして・・・

DSCF3452.jpg
↑世界で一番長い駅名(ウェールズ語の意味はガイド本で見ましたが覚えてられません)

DSCF3465.jpg
↑帰り道もSnowdonia国立公園を横断します。

DSCF3470.jpg
↑岩山に寄り添う小さな村

DSCF3474.jpg
↑やっぱり天気が・・・残念。

DSCF3446.jpg

また1月中旬の思い出でした~


AUTOSPORT The Racing Car Show [UKの旅]

DSCF3365.jpg
↑マクラーレンがお出迎え!

DSCF3367.jpg
↑おおーJPSロータスF1ではないか!と思っていたら

DSCF3368.jpg
↑なんと"売りたし"車でした。

DSCF3369.jpg
↑他にもこんなのや、

DSCF3372.jpg
↑こんなのも。

DSCF3375.jpg
イギリス人には結構ファンも多いニッサン・デルタウィング。

DSCF3376.jpg
↑昔なつかし、元祖バナナノーズ。

DSCF3398.jpg
↑いとも簡単に集まるものなのですね・・・。

DSCF3402.jpg

DSCF3403.jpg

DSCF3404.jpg

DSCF3405.jpg

もうお腹一杯だったのですが・・・

DSCF3411.jpg

DSCF3414.jpg
クラシック・チーム・ロータスもしっかり展示中で目が覚めました。

DSCF3415.jpg
素晴らしきエンスージアストたち。

DSCF3423.jpg
↑もちろんラリー車の展示も

DSCF3424.jpg
↑素っ裸のエリもじっくり観察できましたーちなみにクアンタムのブースです。

・・・1月中旬の思い出です(爆)。
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。